戦国コレクション2って、本当に楽しいですねぇ^q^

senkore-top
©Konami Digital Entertainment,NAS/「戦国コレクション」製作委員会  ©KPE

今年出た台で人気投票を行ったとしたら、この台はきっと上位に入賞するんじゃないですかね?という訳で戦国コレクション2(以下、戦コレ2)です。

思った以上に面白かった戦国コレクション2

導入前のこの台に対する期待感は・・・まぁまぁ期待…というぐらいのテンションだったりして・。・
このブログでも度々書いていますが、KPEは現在ユニバと並んで期待しているメーカーですので、当然この台にも期待はしていました。
しかし、自分は前作にそれほど思い入れが無かったんですよねぇ・・・正直、「純増3枚になったモ○キーターン」ぐらいの印象でして^^;
それ故に戦国コレクションに続編が出ると知った時も「KPEの新機種」という感想以外の何者も無かったワケです。

それで実際に打ってみて「あぁ面白いわぁ^-^」となったんですが、何がそんなに面白いのかいろいろ考えて見たところ・・・「面白くない所があんまり無い」ってのが一番の理由かもしれません。

他の似たようなゲーム性を持った台で感じるマイナス点を目立たなくしているなぁと、、、そして好印象に拍車を掛けるAT中の面白さ。

上乗せ特化ゾーンにはそれぞれ色があって良し。
某モンキーっぽい継続シナリオ管理システムは、打ち手にシナリオを強く意識させる事で、より面白くなる事を強烈に感じさせてくれました。
某モンキーもシナリオ示唆はありましたが、戦コレ2ほど明快ではなく、シナリオ毎の個性を分かり易く表現できていたとは言い難いものでしたよね?
初戦の扉絵が「人ではない何か達」だった時のグッと力が入る感じ・・・堪りませんわ^q^
武将ガチャゴザルニャンが扉絵に出現すれば「神成り上がりシナリオ」と呼ばれる、初回継続が1%、その後の継続率は100%という、初戦さえ突破すれば世界制覇確定となる激アツシナリオが確定!)

まぁその分、初戦の扉絵が敵キャラ&中国だと単発を覚悟せざるを得ないんですがね(ヽ’ω`)

今日の戦コレ2

510コレぐらいの台が空いていたので確保、ゾーン抜けでやめたのでしょうね。
…するとこの台、周期が40Gもずれてる(・∀・)(+40G)

これはBっしょーと意気揚々と640を目指す・・・ん?何故か抜けたんですがB天井…。
Aでステチェン50のヒキ強かぁ・・・まぁB目当てで座ったワケじゃないので問題ないですけど。

んで結局、鬼が島短縮で最深部付近まで持っていかれてーのー単発。

しかしここでお久しぶりの

senkore2-01

クローバー^^

戦コレ2の好きな所は、コイン持ちがまぁまぁ良いので天国を回すのがそれほど苦痛じゃないって所。

当然のように天国て当たるんですけど

senkore2-02

いろいろと

senkore2-03

レアな

senkore2-04

ものが見れて満足(๑╹ڡ╹๑)

都合天国で3連したのかな?収支は±0ぐらいでしたけど、充実した戦コレ2実戦でした^q^

もうすっかり減台されてバラエティ要員になっちゃいましたが、今後の事を考えると11月中に再導入しておいた方が良いかもしれませんよ?ホールさん^-^