【試打動画】CRA海物語3Rを何故かパチンコ雑誌編集長に打たせてみた動画

seastory3r-banmen
©SANYO

最近は海の甘デジもなかなか稼働が付かない感じですよねぇ。
そんな中、三洋が新たな甘海を投入してきました。

CRA海物語3R

スペック

型式名 CRA海物語3R
大当り確率 【通常時】1/99.9→【確変中】1/14.9
賞球数 3&3&13&14
カウント&ラウンド 8カウント、5ラウンド
確変割合 50%
確変タイプ 次回まで
時短機能 通常大当り終了後33回まで
大当りの種類 確変大当り 通常大当り
ラウンド数 5ラウンド 5ラウンド
大当り出玉(払い出し) 520個 520個
比率(ヘソ) 50% 50%
比率(電チュー) 50% 50%

CRA海物語3R パチンコ誌編集長のスペシャル試打解説動画

雑感

この台は元祖海物語とも言える(らしい)海物語3Rのリメイク機という事で、当時を知る人に語らせようって事で、パチンコ雑誌の編集長を引っ張り出して来たと・・・SANYOは時々面白い事をしますねw
しかもパチンコ必勝ガイド編集長パチンコオリジナル必勝法編集長という、なんとも言えない組み合わせだことw
パチンコ必勝本ではなくオリジナル必勝法ってあたりはやはり、海といえばオカルトって事なんでしょうね。
どうせならパチマガの編集長も連れてくればいいのに。

スペックとゲーム性はかなり好みなので楽しみな一台です。

ただ、、、液晶の荒さまで再現する必要があるんですかねぇ・・・と。
懐かしさを感じて打つ客層がどの程度いるのか疑問なんですよねぇ・・・。
どうやら演出カスタムではどうにもならなそうなので、慣れるしかナイ…か。

演出カスタムはすごく良いんですが、、、海のメインユーザーが使うでしょうかねぇ・・・この手の機能を広く浸透させるのは、なかなか大変だと思いますけど。

最近パチンコを打つ事が多いので、甘海がある程度の台数導入されていて、持ち玉ならギリ打てる・・・そんな環境が出来てくれると助かりますがさて、どうなるか。