パチンコ・スロット、勝つのが大好き。

ブレスロ.2dps

スロット パチンコ

【結果発表】パチンコ・パチスロAWARD2015の受賞機種が決定【パチンコパチスロアワード】

投稿日:2015年12月13日 更新日:

kamifubuki

数週間前に記事で紹介した「パチンコ・パチスロAWARD2015」の受賞機種が決定したようです。
パチンコは途中まで「ジューシーハニー」が謎の独走状態でしたが、あれが有効な票だったのかどうかも注目ですw

パチンコ・パチスロAWARD2015 受賞機種

上記の公式サイトで詳しく発表されていますが、こちらの記事でもザックリと紹介していこうかと。

パチンコ部門MVP CR牙狼 魔戒ノ花XX【サンセイR&D】

GAROHANA-BANMEN
©NIFTY Corporation

これは順当というか、そりゃそうか、、、といった印象ですけど、ナナシーの支持が思ったほどじゃなかったのは意外と言えば意外、、、でもないか。
設置台数的に言っても、そしてホールの扱いと言う意味でも、楽しく打てるナナシーに接する事が出来る人ってほんの一握りですもんね。

ガロへの好印象は少なくない割合でホールの扱いによる所が大きいと思います。
元スペックの甘さとホールでの扱いの良さ、さらにその好印象が安定した稼働を呼び、その稼働がホールでの扱いの良さに繋がる・・・こんな好循環を見せる台は現状ガロしかないですからね。
納得のMVPです。

パチスロ部門MVP

hanabi-kyotai

©NIFTY Corporation

こちらはもう鉄板でしたね。
新機種不作の年・・・って、ここ数年毎年のように言われている気がしますが。
今年も例に漏れずそんな雰囲気がある中で、良かった機種として名前の上がる筆頭は得てして「ハナビ」ですから。

個人的にも好きな機種ですし受賞も納得ではあります。
ただ、この機種がやたら持ち上げられる背景にはアンチAT機的な思想が色濃く存在するのもまた事実かと。

ハナビはたしかにホールで安定した稼働を見せています。
ただ、それは現状希少な「ジャグラー・ハナハナ系以外のノーマル機」という需要と、程よい設置台数があればこその稼働だと思います。

言ってしまえば、AT機という悪役がいたからこそ、ハナビというヒーローが持て囃されたのではないかと感じます。

なので、「ハナビがこれだけ人気なんだから、これからのパチスロも全然平気でしょ」というのは流石に楽観的すぎるんですよねぇ。

個人的には、色んな機種がバラエティ豊かに設置してある状況が望ましいと強く思っているので、ノーマルも良いけどAT機も楽しいやん?と言いたくなっちゃうワケで。

メーカー特別賞

パチンコメーカー特別賞はサミーの「ぱちんこCR聖戦士ダンバイン
パチスロメーカー特別賞はアクロスの「ハナビ
が、それぞれ受賞しました。

この賞は、メーカーの人が投票した結果(もちろん自社やグループ会社以外に投票)なので、受賞した機種はメーカー目線で一目置かれた機種って事ですね。

danvine-banmen
©NIFTY Corporation

ダンバインのウワサはチラホラ聞いていて、ユーザーの間でも熱狂的なファンが居る台だなーと思ってました。
甘デジが近所のホールに設置してあるので、折角だから打ってみたいと思います(打ち続けられるかどうかは釘次第…)

hanabi-kyotai
©NIFTY Corporation

ハナビはメーカー目線でも評価が高いワケですねー。
これを機にいろんなメーカーがノーマル機にも力を入れ始めてくれたら嬉しいのですが、ホールが導入しない事には始まりませんし、ユーザーが打たないことにはどうしようも無いという・・・そんな負のループでジャグ・ハナ以外のノーマルが駆逐されていった経緯がありますからね・・・。
結局の所はホールが上手く使うしかないんですけど・・・それも口で言うほど簡単ではないですから。

パチンコ・パチスロAWARD2015 雑感

結局ジューシーハニーは不正票だったようで。
面白いという声もチラホラ聞いていたのでひょっとしたらとは思いましたが・・・まぁそうですよね。

パチンコもパチスロも順当な選考で、若干面白みに欠けた感はありますが・・・今年だとこーなるしかなかったかなーとも思ったり。

ちなみにこのアワード、MIP部門と言うのもありまして、そっちはもう少しバラエティに富んだ機種構成となっております。
興味のある方は公式ページから格媒体のMIPを覗いてみると面白いんじゃないでしょうか。

-スロット, パチンコ

Copyright© ブレスロ.2dps , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.