【スロット】設定1でも機械割100%を超えるパチスロ機種の中で本当に甘いのはこの台【技術介入】

全国的に非等価営業が浸透するに従い、主にノーマル機において設定1でも機械割が100%を超えるとの触れ込みで導入される機種が増えました。

しかし、それらの機種がうたい文句通りの性能を発揮するには、「完全攻略」という、およそ現実的ではない前提条件が存在する訳でして。

結果的に、実際のホールデータで設定1が100%を超えるという事は、まずない話だったりします。

しかし、そんな中でも比較的甘い機種というのはあって、その筆頭が…。

設定1で100%超え機種の中で本当に甘いのはコイツ

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

そう、クランキーセレブレーションです。

以前から、各方面から甘い甘いと話は聞いていましたが、つい先日読んだ業界人コラムによると、実際のホールデータでも99.4%という、等価だと店側の利益がほぼ出ないような数値が出ているみたいです。

この数値には、ボーナス察知がルーズだったり、スイカをたまに揃えられないケースも含まれるでしょうから、丁寧に打てばちゃんと100%を超えそう。

実際自分も、ほかに打つ台がないけど何か打ちたい…という時には好んでクラセレを打っていますが、トータル収支は大幅にプラスです。

ただ、これは打っている環境がベタピンではない可能性が高いのかな?という気がするので、設定1だけを打っての結果ではかなと思いますけどね。

たまに行く店の中には、クラセレを設置していない店もあるんですが、ジャグラーを何台か売ってでも是非導入して欲しいです。

なにしろ利益には貢献しない機種なので、クラセレをそこそこの台数置いている店は、利益だけじゃなく、客滞や稼働率も重視している証…かもしれませんね。

困った時のクラセレ、お勧めです。

くれぐれも迅速なボーナス察知&レア役をこぼさない事をお忘れなく。