【マジハロ5】ボーナスの種類が分からない状況での錬金スルー狙いは危険です。

mh5-aris

マジハロ5打ちたい→でも設定1なんて素面じゃ打てねぇ→そうだ錬金スルー狙いしよう。

心身共に健康なマジカルライフを送ろうとしたら、やっぱりここに落ち着くと思うんですよ。
導入当初よりはやや拾えなくなってきましたけど、まだ意外と落ちてるので助かってます。
これが本当に拾えなくなると打てなくなるなぁ…。

マジハロ5の錬金スルー狙い(をするフリをして打つ理由付けをする)

錬金スルー狙いをする上で把握しなければならない情報は主に2つ
ARTの突入履歴
ボーナスの種類

どこでARTに入ったか分からないとスルー回数が分かりませんし、ボーナスの種類が分からないとスルーしたのが錬金なのかビッグなのか不明なので。

データカウンターの履歴で分かるのが一番良い、というかこれで分からない所はちょっとファジーな狙い方にならざるを得ない。
スランプグラフが見れるホールなら、グラフの推移である程度予測出来たりすることもありますが、その辺はグラフの細かさや展開に左右されますからねぇ。
大雑把なグラフだとやはり、ぼやけた視界の中での戦いは必至。

で、今日自分が打ったホールはまさにそれ(ヽ´ω`)
ARTの履歴は把握できるものの、ボーナスの種類は枚数を表示してくれないので分からない。
さらにスランプグラフがかなーりアバウトなタイプなのでふわっと判断して打たざるを得ない(打たなきゃ良いという真理には目を瞑る)

しかも今日自分が発見&実戦した台は、推定錬金2回スルーの台。
これが推定3回とか全ボーナス合計で6回ぐらいスルーしてるとかなら別として、錬金2スルーかも?という程度の台を打つにはそれなりの理由(愛)がないと無理。

そんな事を思いながら2k入れた所で今日も軽いボーナス。しかも錬金。
なかなか3回目をスルーしないんだよなぁ・・・なんて話を昨日の記事で書いたような気がしますが。
そんな時に限ってスルーしちゃうんだもんなぁ…。

こうなってくると、ホントに2スルーだったのか?疑心暗鬼モード突入であります。
しかし、今し方錬金を引いちゃったもんだからもぅ止めらんねぇ(ヽ´ω`)

あー止めらんねぇ止めらんねぇと内心ニヤニヤしながら打ってると・・・不思議と嵌る罠。

まぁ別にいいんですけどね?その方が長く打てるし?

以外と楽しく消化していた400Gを少し超えた辺り、ようやく幼女の家に忍び込む事に成功。

ロリスの足先からアホ毛の先まで嘗め回すように観察する事数ゲーム・・・

DSC_0106-02

なんだろう、何ならここもスルーしてもう一周したほうが(長く打てるから)得なんじゃないかとか思ってしまう自分は完全に頭イカレてますわ^q^

そしてこの結界防衛ゾーンを平常運行ですり抜けてーの6択ミスってーの通常時高確率っぽいところをカバーしてーのヤメ。

うーん…やや負け。

なんちゃって錬金スルー狙いは危険が危ない。

だがそれが良い^-^
安心感を若干削がれた分、ボーナスへの渇望が強くなるんですよぉぉぉ…あぁぁぁぁ^~

どうしても打ちたい機種がある時、せめて「最悪の状況だけは避ける」という意識だけは強く持つようにしたいものです。
そしてヤメ時は最良のタイミングを選択しましょう。
それさえ出来れば以外と負けないものですよ、パチスロって。

あぁ早く悪キンカボ引きたいんじゃぁ^~