スロット

【告知音】ガコッと鳴るのが苦手な人におすすめのジャグラーシリーズ機種一覧【まとめ】

投稿日:2017年3月6日 更新日:

©KITA DENSHI

どのジャグラーが好きか、どのジャグラーを打ちたいか。

機械割うんぬんはとりあえず横に置いておくとした場合、結構多くの人が重要視するであろう要素として「あの音」が鳴るか否か、という点が挙げられると思います。

ガコッ」っと表現されることが多いですが、人によって形容の仕方は変わるでしょうね。

あの音が有るか否かで機種選択をしている人も結構多いのでは?

かく言う自分も、神経が過敏になっているような時はヒジョーにビックリして恥ずかしくなっちゃう人です^^;

ガコッとかバコッとか(基本的には)鳴らないジャグラー一覧

ここで紹介するのは、第三停止ボタンを離した瞬間にあの告知音が鳴らないと思われる機種達です。
ひょっとするとプレミア演出等では存在している可能性はありますが、基本的には鳴らない機種という事で。
一応5号機のジャグラーシリーズ全ての中から選出して行きます。

その1.クラシックジャグラー(2009/4導入)

©KITA DENSHI

今でもたまーに見かけますね。
クラシックと言うだけあって、ゴーゴーランプのバックライトが豆電球なんでしたっけ。
5号機ジャグラーとしては恐らく始めて登場したガコッと鳴らないジャグラーのはず。
当時はそういった理由でこの機種を好んで打っている人も多かったのかもしれません。

この機種は2018年2月からの新たな風営法規則施行により、5号機みなし機の設置が認められなくなった為、違法設置を除いて全国から撤去されました。

その2.ハッピージャグラーV(2010/4導入)

©KITA DENSHI

この機種には第三停止ボタンを離した時の「ガコッ」はないはずです。
ただ、「先ガコ」と呼ばれているレバー音時の「ガコッ」はあります。
一応はプレミア演出扱いなのでそれほど頻発するワケではない&先だと後ほどはビックリしないと思うので、それほど気にしなくて良いのではないでしょうか。

この機種は2018年2月からの新たな風営法規則施行により、5号機みなし機の設置が認められなくなった為、違法設置を除いて全国から撤去されました。

その3.マイジャグラー(2010/9導入)

©KITA DENSHI

ガコらない機種の代名詞的なシリーズですね。
もちろんこの後にはシリーズ機も登場します。

この機種は2018年2月からの新たな風営法規則施行により、5号機みなし機の設置が認められなくなった為、違法設置を除いて全国から撤去されました。

その4.マイジャグラー2(2012/7導入)

©KITA DENSHI

3が出た現在でも2を推す人は多いですよね。
ホールデータ的には何故かスペックが全く同じ3よりも2の方が出るなんて話もありますし。

※マイジャグラー2には型式が2つありまして、後に検定を通された方(マイジャグラーⅡKK)は2019年の8月頃まで運用が可能となっています。

その5.ハッピージャグラーVⅠⅠ(2014/4導入)

©KITA DENSHI

この機種の読み方がよく分からないんですが…「ハッピージャグラーブイツー」でいいのかな?
VⅠⅠがⅦに見えるので「ハッピージャグラーセブン」って読ませたいのかな?
前作同様、この機種も「先ガコ」があります。

その6.ゴーゴージャグラーKK(2015/4導入)

©KITA DENSHI

ボーナス確率が罠過ぎる台(1が6に見えやすい)
この台が導入当初結構な稼動を見せていたのは間違いなくガコっと鳴らない仕様が支持された結果だったと思います。

その7.マイジャグラー3(2015/7導入)

©KITA DENSHI

マイ2の項でも書きましたが、この台はスペックがマイ2と全く同じなのにもかかわらず、何故かホールデータでの出玉率が2より低いという話を良く聴きましたが…実際どうなんでしょうね?
その分6を使ってくれるんなら、それはそれでアリかなと思いますけど。

その8.マイジャグラー4(2018/7導入)

©KITA DENSHI

5号機最後のマイジャグラー、というかジャグラー全体でも5号機最後の台になりそうですね。
初代から継承されているこのスペックも6号機では実現不可能ですから、この台には末永く活躍して頂きたいものです。

総括+α

ガコ音を避けつつジャグラーを楽しみたい場合、現状のラインナップから言えば、マイジャグ3or2を打つのが無難という事になります。

変則押しを楽しみたいならハッピージャグラーもアリ。
先ガコはありますが、先だとビックリするぐらい驚かなかったりするので、後ガコが苦手な人でも案外平気だと思いますよ。

ゴージャグはホールがゴージャグを推しているような状況なら…という感じでしょうか。
先述のようにボーナス確率が罠なので、ホール選びはくれぐれも慎重に。

それでは最後に、(ガコ的には)絶対に打たないほうが良いジャグラーを掲載してこの記事を〆たいと思います。

©KITA DENSHI

(ガコッが苦手な人は)ガールズ駄目ゼッタイ。

-スロット
-,

Copyright© ブレスロ.2dps , 2018 All Rights Reserved.