サミーは始まったのか終わってるのか…【パチスロ牙狼(ガロ)守りし者】

©Sammy

パチンコでは大人気版権の名を欲しいままにしている牙狼(ガロ)が、ついにパチスロになる()との事で、注目している人も多かったんじゃないでしょうか。

サミーとガロ、この組み合わせが生み出す化学反応を味わうべく、かるーく実戦してきました。

はい、玉です玉。

ゲーム性をカンタンに説明すると、ボーナスが軽くなった北斗修羅ってな感じでしょうか。

どうやったら継続するのか良くわからない&ボーナスも引けないし…という印象を北斗修羅に抱いた人なら、ボーナスが引きやすい分とっつきやすいかもしれません。

やや高設定に期待できる状況でちょろっと打っただけの感想ですが、ゲーム性としては悪くないかな…と。

個人的にはボーナスが引きやすいほうが好みなので、北斗修羅よりはコッチのほうが向いている気がします。

ちなみに収支の方は、

投資6k
回収14k
+7k

という感じで、プラスになった分だけ良い印象だっただけの可能性もありますね。

高設定を狙える機会がまたあれば、今度は腰をすえて打ってみたいものです。

と・・・一応の感想を述べた上で、この記事の本題へ入りましょうか。

火サスといいこれといい、ある意味始まってるのかもしれないサミー。

でもこれ・・・普通に考えたら・・・ねぇ?

まさにどうしてこうなった。本当に。

笑いの新境地を開拓した結果ではなく、普通に作った結果のコレなら…

サミー…大丈夫ですか?マジで。