結局はガロという流れ・・・『CR牙狼 魔戒ノ花XX』PVあり

garo-makai
©Sansei R&D

もうすこしでガロの新作「CR牙狼 魔戒ノ花XX」が出る訳ですが、最近のホールでガロ金色を押している所多くないですか?
自分が良く行くホールでもガロ黄金増大&ルパン減台という措置をとったホールがありますが、ホントに根強いですよねガロ人気。

軽くガロ金色に触れてきた。

先述のガロを増やしたホールでちょろっと触れてきました金色。
この店にしてはマトモな釘をしてるように見えたので…。
3k×3台ほど触った結果…やれる台もあるかも?という印象…つまり基本やれない・。・
新作を来週に控えた状況で深く掘り起こしても恩恵が少ないように思えたのでサクっと離脱。
魔戒ノ花導入後にまた探しましょっと。

魔戒ノ花が導入される段階で金色がどうなるのか、総入れ替え?それとも総残し?はたまた半分残し・・・現状、他機種の稼働状況を考えると総残しも普通に有り得るでしょうね…そうなるとホントにガロだらけになりますが・=・

いやーそれにしても

garokon001
剣を押し込んでプシュンしたときの虚しさったら・・・。
生首も普通に外れますからねぇ・・・しみじみ思い返してみると、この台よく人気あるなw
あ、コレもハズレましたよ?当然。

それでも牙狼(ガロ)は強い

なんやかんや言われながらも現状パチンコのコンテンツとしては他を圧倒している牙狼(ガロ)なのです。
新作である魔戒ノ花もド鉄板で息の長い台となる事でしょう。
ガロの強みってなんだろう…と考えて真っ先に思いつくのは客層の広さ。
老若男女問わず座りますからねぇ。
一時期、仮面ライダーやウルトラマンが高稼働していた時期もありましたが、特撮というジャンルは比較的間口が広いのかもしれませんね。
プラス要因の人が多いというよりは、マイナス要因の人が少ないといったイメージです(特撮だから打たないという人があまり居ない)
そしてもう一つ、これはパチスロのゴッドシリーズに関しても言える事ですが、投資が嵩むのは当たり前、だってガロだもの・・・この認識こそが一番の強みなのかもしれません。
他の台で3万負けたら腹が立つけどガロならショウガナイと思える・・・そんな人も少なくないんじゃないでしょうか。
この考え方は広くMAXタイプ全体にも言える事だったりしますので、規制後のパチンコを稼働させて行くにはその「しょうがない」にホールが甘えてはいけない、、そう思います。

CR牙狼 魔戒ノ花XX PV

大体いつものガロだと思いますけど、ちらっと見てみましょっかね。
機種情報に関しては公式ページでどうぞ。

ライトニングフェイスオブガロ…もう何が何やら。
そして生首ことパーフェクトフェイスオブガロも健在と…顔だらけだなオイ(ヽ’ω`)

と言いつつ、重要なのはスペックなので別にいいんですけどね?(本音
そう、重要なのはスペックなのです。
元スペック甘め&ゴリゴリの技術介入は要らないので(自分の地域じゃ出来ないので)ほどほどに玉を増やせる仕様を期待。

なんだかんだで自分もガロに期待している一人なのでした。。。